総合建設業 株式会社木村建設

社会資本整備・災害復旧など、社会に貢献いたします。


HOME 会社概要 社訓・理念 施工実績 リサイクル 歴史と歩み お知らせ



  ホーム >> 
まかせて安心、自信があります。

命をかけて工事に挑戦した、戦後の混迷期。

当時の県の基本的な考え方は自然の消雪を待ち、出費の節約を図るというものでした。もちろん、除雪機械はあるはずもなくすべて作業員による人力だったのです。当社も全力を傾注いたしました。4月1日から約1ヶ月半かけ、八甲田山系〜笠松峠区間の除雪に挑みました。積雪は2メートル以上。作業は人力で、スコップとソリだけで除雪を行いました。積雪を掘り進んで行くうちにだんだん底が低くなり、いわば穴の中からスコップで雪を掘り上げるという厳しい作業でした。この雪をソリに積んで運搬、排雪するという非常に厳しい作業でした。道路開通のため、このような厳しい除雪作業も、当時は人力で行っていたのです。


このページのトップへ
株式会社木村建設

Copyrights 2005 KIMURA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.